TOPページ > ホワイトニング剤でホワイトニング > FAPホワイトニングの費用と料金

FAPホワイトニングについて

スポンサードリンク


FAPホワイトニングとは、フッ化アパタイトを使用したホワイトニングのことです。一般的なホワイトニングより歯の白さを持続させる効果が高いと言われています。

FAPホワイトニングの特徴は一般的なホワイトニングの施術の後に、フッ化アパタイトという薬剤を歯に吸着させることです。フッ化アパタイトとは強化カルシムのことで、私たちの歯や骨に含まれるカルシウムと非常に似ている成分です。

一般的なホワイトニングでは、薬剤を使って歯の表面を凹凸にし、光の反射を利用して白っぽく見せる仕組みですが、その凹凸にコーヒーや紅茶などの色素が付着しやすいために、歯の色の戻りがすぐに起こってしまいます。

FAPホワイトニングでは、この歯の表面の凹凸にフッ化アパタイトを5層ほど重ねて吸着させるので、歯の表面がとてもツルツルになって、色も後戻りしにくくなります。

また、FAPホワイトニングで使用するフッ化アパタイトは歯や骨の成分と似ているため、歯の質を強化する作用もあり、虫歯予防の効果もあります。

 

FAPホワイトニングの費用・料金

FAPホワイトニング 費用・料金は歯科医によって異なりますが、5回ほどのコースで8万円~10万円という金額が平均的な費用、料金です。

FAPホワイトニング 費用・料金は、一般的なオフィスホワイトニングよりもちょっと高めですが、一般的なオフィスホワイトニングの後にフッ化アパタイトを吸着させるので、その分費用や料金が高くなるのです。

でも、FAPホワイトニングは一般的なオフィスホワイトニングよりも歯の白さが長持ちしますし、歯の質を強化する作用もあります。一般的なオフィスホワイトニングは、短時間で安い費用・料金でホワイトニングをすることができますが、その分、色が落ちやすく、すぐに再施術が必要になります。あながち高い費用・料金というわけではないように思います。

ただし、始めにお話ししましたように、FAPホワイトニングの費用・料金は歯科医によってまちまちです。高いところは数十万円の費用・料金がかかるところもありますので、事前に調べておきましょう。

スポンサードリンク


▲サイトトップへ戻る

レーザーやライトを使ったホワイトニング